« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月31日 (水)

クトゥルフの呼び声

前の記事のよーな事を書いて、クトゥルフづいてるてぇ訳でも無いのですが、
これを衝動買いしてしまいました。

アドベンチャーパートを進めつつ(とゆーかテキストでの分岐など無いようですので読むだけですが)、アクションゲームパートで敵ロボを粉砕する、とゆー構成のゲームでして。

どことなく「ダークエッジ」(SEGA/1993)を思わせる画面構成のアクションゲームパートなのですが、
Db0001





敵ロボのHPを0にして、必殺技コマンド(つーてもボタン同時押しなだけですが)を入力すると「Finish Him!」とばかりに
Db0033





Db0034





「必滅奥義」が発動したりと、なかなか楽しいゲームになっております。
(奥深い楽しさとかがあるかどうかは、やりこんでいないので不明。)

まあ、それはともかく、この方(丸いターゲットで囲まれているほう)↓、
Db0005





「ダンウィッチの怪」(HPラブクラフト)に登場のウィルバー・ウェイトリさんの弟さんだそーです。
なんか戦闘ステージの地形といい、飛び跳ねて攻撃したりする所とか、
どっかのオンラインゲームの大ボス(第二形態)を思い出させてくれます。
まあ、あれほど強くはありませんでしたが。

え、(一見)属性60-0-60-60の針なら瞬殺ですって?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

この記事は消される可能性があります

TVコマーシャルをみたのですが、正気の沙汰とは思えませんでした。

こちら右下の「動画を見る」で動画をみてやって下さい。

「半魚人来襲」とか、「インスマスの祭り」とゆータイトルが適当だと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

大団円

ようやく最終巻が出ていました。
既刊分とか雑誌連載はちょこちょこと立ち読みしていたのですが、正直不安で仕方がありませんでした。

と、言いますのも、既刊6巻ではかなり雰囲気が暗く暗雲立ちこめた展開になってましたので、もしやこのまま悲運の展開で幕、なんてことになるんではないかと心配しておったのです。
正直、広げた風呂敷をきちんと畳める作家さんてのは恐ろしく少ないものですし、加えて、世の中には急転直下の酷い話だとか、ぐだぐだの難解な話を尊ぶ人も大勢おられます。
おかげで「最初のあたりは新鮮で面白かったのになぁ…」という感想を何度抱いたことか。そして「ここまで買って読んできたからには続きも買わないとなぁ(もうさっぱり面白くないけど)」と、何度思ったことか。


とゆー訳で、これも今まで買わずにいたのですが、ようやく安心して買うことが出来ます。

……7巻まで全巻まとめて発注、と。

……笑顔がいいねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

DCPSOに関するお知らせ

DCPSOをしばらく試していたのですが、色々と問題が発生しまして。

・JP:01-01に入るとフリーズしてしまう。
の他にも、
・人のいる部屋に入ろうとすると回線が切断される。
・部屋に人が入ってこようとすると回線が切断される。

と、いう問題が発生しておりました(初日はソロプレイで終わったので気づきませんでした)。

色々調べてみると、2005年12月にメンテがあって以降、同様の症状が発生しているようです。

どうやらルーターの設定で改善するらしく、MTU値とMRU値を別々に設定できるルーターであれば、
・MTU値を1452、MRU値を1454にする
と、症状が改善するようで(実際にはプロバイダとかルータの機種とかで色々あるんでしょうけど)。

幸いうちで使っておりますメルコ製ルータWZR-G108はMTU値とMRU値を別々に設定できましたので、JP:01-01にも入れるようになりましたし、乱入する&乱入されるも問題なくできるようになりました。
ひとまずはめでたしめでたし。

参考にしたサイト、
PSO談話&相談室 http://samsroom.hp.infoseek.co.jp/pso/pso_index.html 

なお、回線設定について、

DCPSO初期から知られているMTU設定に起因する問題については、
DCPSO公式サイトの http://pso.dricas.ne.jp/manual.html

またDCPSOでUDPを使い、ユーザー間で通信をする場合の設定については、
SEGA公式サイトの http://sega.jp/bba/psonat.html

等も併せてご覧ください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

ドリームキャストは死せず(オンライン編)

(ちゃんちゃちゃーちゃちゃん♪)
『PSO!』
(ちゃんちゃちゃーちゃーちゃん♪)
『PSO!』
(ちゃんちゃちゃーちゃーちゃちゃちゃん♪)
  きーりさけいかーりの、だぶーるせいーばぁー
『切り裂け怒りのダブルセイバー♪』

とゆー訳で、ドリームキャスト版PSOが今月20日から無料化されます。

ドリームキャストのオンラインゲームに課金する最後のチャンス、てことで、あえて無料化直前に課金してオンしてみました(我ながら無駄遣いとは思いますが)。

JPシップが01:Ioと02:Europaと二つ、EUシップも同じく二つ生き残っておりました。
ほいで、とりあえず人目を避けてJP:02-16あたりに入ってみました。

……人がいました。
「こんばんは~^^」
「こんばんは^^」
見知らぬ私に気さくに声をかけていただきましたので、こちらもなるべく気さくにお返事を。

…まあなんとなく、ご挨拶だけ交わしましてそのままソロプレイを開始。
ULT坑道に潜ってはみたものの、
もう、綺麗さっぱり操作とか忘れてしまっておりました。
移動しようとして十字キー押して(本来の移動はアナログスティック)挨拶用短縮メッセージが暴発しまくったり、無闇にボタン押しまくってトリフルイド消費しまくったり。
(まあ実際の所は、操作が無様なのは今も昔も変わらなかったよーな気もしますが。

マグを忘れて潜ってみたり、
Snap_0015



(C) SEGA / SONICTEAM, 2000, 2001.

ぼこられてみたり、
Snap_0019_1



(C) SEGA / SONICTEAM, 2000, 2001.

昇天してみたり、
Snap_0020



(C) SEGA / SONICTEAM, 2000, 2001.

で、結局一人でサッカーをしてみたり……。
Snap_0021



(C) SEGA / SONICTEAM, 2000, 2001.

んで、一人サッカーにも飽きたので、01-01あたりにゃもっと人がいるかな?と思い、行ってみたのですが、
何故か何度やってもインした途端に止まります(ので再度立ち上げ)。
Snap_0013



(C) SEGA / SONICTEAM, 2000, 2001.

シップの中には人もいるようなので、うちに固有の問題だとは思うのですが、何故だろう……。

昔々にお友達から 貰ったアイテムのせいとかじゃないよね?^^;;;
Snap_0022



(C) SEGA / SONICTEAM, 2000, 2001.


「このページで使用されているドリームキャスト用ゲーム「ファンタシースターオンライン」よりキャプチャーしたものです。配布や再掲載は禁止されています。」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

ショップ・オブ・グラッシーズ

先日上京した際に見かけてはいたのですが、秋葉原にこんなお店がありました。

このお店の話をすると、私の友人達は皆口を揃えたように、
「眼鏡作ってこなきゃ」とか
「行ってらっしゃい」とかとかぬかしやがります。

まあ、実の所、既に行ってみた後だったりもするのですが、結局眼鏡をオーダーしたりはしませんで、店内をぐるっと覗いただけで帰って参りました。
私の場合、メイドさんコスチュームに特別な思い入れがあるわけでなし、むしろ普通にメガネドラッグあたりの眼鏡店員さんのほうが魂に訴えるものがありまして。

とゆーか率直なお話、このお店の品揃えって細いフレームのオシャレ風メガネが多くて、私がこの手のメガネをかけると、勘違いした半端な中年ヤクザにしか見えないので……。

なお、お値段とかもぼったくり価格て程ではなく、ある意味普通のお値段のようですから(安売り店て訳でもありませんが)メイドさん趣味のある人には良いお店かもしれません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月 6日 (土)

黒毛和牛上塩タン焼680円

先日TVのワイドショーで、某(元)IT社長がよく通っていたという、渋谷の焼肉屋さんがでておりました。
といっても、グルメコーナーではなく、基本的に某(元)IT社長を貶めようというスタンスなわけですよ。

なので、このシーンでも
「某(元)IT社長は『1切れ3500円の焼肉』を食べていたんですよ!贅沢ですねー。つるし上げますよー。」と言わんばかりで。

なんですけどね、このお肉、1切れつーても150gありまして。
それはただのステーキ肉の網焼きではないかと。
実際のところ、ステーキで150g3500円は、中の上~中の下程度のお値段のような気がいたします※1※2

まして、150g3500円の肉を一度に何枚食っていたかはわかりませんけれど、均一にさしの入った牛肉でしたからせいぜい1度に2枚、普通の人であれば1枚が限度ではないかと思われます。
してみると、他にいろいろ食べたとしても、一人5000~7000円程度で収まりそうですね。
「3人の子持ちで失業中のお父さん」が頻繁に食べられるとは言いませんけど、「世間一般にごろごろいる30代独身サラリーマン」であれば、自腹でも月に1回くらいは食べられるんではないかと。

ちなみに、「某(元)IT社長を嫌いな30代独身サラリーマン」の友人にこの話をしたところ、
「金持ちは金を使って社会に還元するのが義務だから、その程度の贅沢は当然である。むしろもっと高いものを食べてもよい。」という主旨の、ある意味公正で真っ当なお答えを頂きました。

TV各局の皆さんにも、少なくとも彼と同程度の公正さを持っていただきたいものです。

※1 5/4昼過ぎ、この「某(元)IT社長を嫌いな30代独身サラリーマン」氏と上野の「肉の大山」というお肉屋さん経営の食堂に入りまして。
彼が注文した「300g大山ステーキ(オーストラリア牛)」は、150gの肉×2枚+付け合わせ少々(ご飯別)で1050円とやたらと安かったのですが、これはうちの記憶でもほぼ最安値だしなぁ(メニューには150g525円のステーキもある)。
ちなみに味は悪くありませんでした。
なお、この時には量的バランスを見まして、私の注文した「ビーフシチュー1480円」の半分と、ステーキ肉1枚とをバーターして食べました。
正直、一人で300gはかなりきついんではないかと。

※2 知る限りの(行ってみたことはありません、ガイドブックで見ただけです)最高値は「あら皮(あらは鹿が3つ)(新橋)」の1人前30,000~50,000円と言われるステーキになります。
「一回くらいは行ってみたいなぁ」とも思うのですが、「自分の舌では100g1万円あたりを越えると、どれ食べても一緒、て状態になりそうだしなぁ」とか思ってもみたり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

価値観

「時東あみ※1って、伊達眼鏡なんでしょう?それじゃあ違いますよー。」
みたいな事を言うとった奴が、

眼鏡軍人さん喫茶イベントには大はしゃぎで、
眼鏡軍人ウェイトレスさんとの射的ゲームだの、ドンペリコール※2に散財してた、
つーのはどう考えるべきなのか……。

眼鏡軍人ウェイトレスさん達のレンズにも度は入ってないようだったのですが。

※1 眼鏡さんグラビアアイドル。「鼻が大きいのを隠すため」伊達眼鏡をかけているらしい。個人的には心で眼鏡をかけている心意気が素晴らしいと思うのですが。
ちなみに5/3、秋葉原を見物中、ヤマギワソフト館前に人だかりがあったので近づいてみると、「時東あみ、CD発売記念トーク&ミニライブ&握手会※2」の準備中でした。連れもいたし、その後の予定も多少込み合っていたので、(多少惜しい気持ちはしたものの)見物せずにそのまま移動しました。

※2 1杯400円也のサイダーを頼むと、眼鏡軍人ウェイトレスさん達全員にぐるっと取り囲まれて、「○○さん、アリガトアリガトアリガトー」とかけ声をかけてくれる、とゆーサービスでした。うちはこんなん耐えられませんわぁ。

※3 5/4、帰宅後、家族に言われたのだけれども(「秋葉原とかぶらついてくる」旨は言っておいたので。別段「時東あみファンであるとカミングアウトしている」とかそーゆー訳ではない。)、なんでもこのイベントの模様がTBS系の昼のワイドショー番組で紹介されていた模様。危うく「時東あみと握手してヤニ下がっている姿」なんてみっともないものを全国放送される所でした。くわばらくわばら。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »