« 誤植訂正 | トップページ | 台湾迷走行・海外雄飛編2 »

2006年10月16日 (月)

台湾迷走行・海外雄飛編1

10/05(木)11:58、新幹線で上野駅着。

事前に調べておいたところによると、ツアーの集合時刻14:00に間に合うように成田空港(第1ターミナル駅)に到着するためには、12:40の上野発京成スカイライナーで乗らなきゃならんとのこと。

本当は1本早く上京して、携帯電話A5514SA(現在唯一のGlobalPassport対応機種で、海外数カ国でローミング可。ちなみにauのwin数機種で使えるGlobalExpertだと、結局現地用携帯を買うかレンタルしなきゃならんようで、ちと不便)に機種変更してしまうか、willcom(台湾、タイでだけ、国際ローミング可能な機種あり)のwx310あたりを追加で購入してしまうかして、台湾現地でも使用可能な携帯電話を調達したいなー、とか思ってたのですが、結局どたばたした結果、時間はぎりぎり。
上野のヨドバシ(京成上野駅のほぼ向かいにあるので)を覗いたものの、時間の余裕は20分。auの機種変更は該当機種が品切れ、willcomの新規登録はちと時間が掛かりそう、てことで小雨の中、泣く泣く京成スカイライナーへ。

初めて乗った京成スカイライナー、街中を突っ切っていくようなルートなので、景色はまあ、正直微妙。面白いてば面白いけど、外見てると酔いそうなので、持参のMP3プレイヤーで桂枝雀の「いらちの愛宕詣」を聞きつつ(結局、今回の道中、このMP3プレイヤーを使ったのはこの時だけ……)乗車寸前に買ったサンドウィッチを詰め込む。

成田到着して、駅降りた途端にゲートがありまして、「パスポートを見せろ」と来ましたね。今回は当然持ってましたから素直に見せましたけど、送迎とか見送りの人はどーするんじゃろうねぇ。
出発ロビーの4Fまでエレベーターやらエスカレーターやら取り混ぜて、たどりつき、ツアー指定の集合場所はこのカウンターかなー、てあたりで同行者のJ氏に電話。……出ませんよ。
さてはて、どーしたものかなー、と、思いつつ、もっかい電話、やっぱり出ない。さて、本気でどーしよう?と思った所で電話が鳴りまして、J氏から。
「今どこ?」
え、いや集合場所の、
「ああ、そこか」
ぐるりと見回すと、J氏が手ぇ振ってます。

どーにか合流成功して、ツアー集合場所のカウンターに並ぼうと思ったら、そこでもパスポートチェック&荷物チェック。
貨物室行きの大荷物をX線通して開封防止のシールを貼り、手荷物チェックして、ようやく集合場所のカウンターで発券。J氏のが窓側のよーだ。どうやら飛行機は3-4-3配置みたいで、てことはうちは窓にも通路にも面してないんかい。やな席だなぁ、と思ったものの、同行者のJ氏、
「いやー、初めての窓側ですよ。イヤッほう。」
なんつーて喜んでおります。キミ、確かここ何年か毎年飛行機でどっか行ってたろう?あまりに巡り合わせの悪い同行者を見ては、席の善し悪しをどうこういうつもりも失せてしまいました。
同行のJ氏が大荷物のほうを再度X線あててこなきゃならんかったとか、ちとごたつきつつも、どうにか大荷物を預けて、搭乗時間まで、空港内をぶらつくことに。

(海外雄飛編2へ続く)

|

« 誤植訂正 | トップページ | 台湾迷走行・海外雄飛編2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50395/12310584

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾迷走行・海外雄飛編1:

« 誤植訂正 | トップページ | 台湾迷走行・海外雄飛編2 »