« 冬来たりなば | トップページ | 神の恩寵 »

2007年11月23日 (金)

冬期合宿(現在07/11/22 23:30)

この記事が公開される頃、おそらく私は凍えているでしょう。

一応、露天風呂なんかもある温泉に行っているはずなのですが、
このお宿、雪深い山奥で谷底で川っ縁にありまして、氷点下の屋外とは薄いガラス戸一枚と障子戸一枚で隔たっているだけ。
布団も薄っぺらいせんべい布団1枚+毛布1枚だけとゆー。ファンヒーターなりストーブなりがあるのでなんとか耐えられますが、暖房を切った後はもう……。

実は過去に何度かこの宿に泊まったことがあるのですが、毎回宿に入る前に気力体力を消耗していたとはいえ、その都度必ず風邪をひいて帰っているとゆー経緯が。

とはいえ、ここ最近は近寄りもしていないんで記憶もいい加減、上の記述もデタラメな可能性は結構高いのですが。
加うるに、予算と宿の趣旨を考えれば全く文句の付け所は無いんですが。

|

« 冬来たりなば | トップページ | 神の恩寵 »

コメント

湯につかるだけじゃなくて体も洗いなさいと彼らに言ってあげて下さい。

加齢臭なら仕方ないけど・・・あの匂いは絶対違う。

投稿: さかい | 2007年11月24日 (土) 07時12分

うちに言わずに、本人(達)に言ってあげてください^^^^^^^

投稿: BURAN(丹駒) | 2007年11月24日 (土) 22時23分

まあ、そう言わずにさぁ。
私が言うと角が立つだけで助言、忠告に聞こえないんですよ。

助言、忠告じゃないから聞こえなくて当然だけどw

投稿: さかい | 2007年11月25日 (日) 10時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬来たりなば | トップページ | 神の恩寵 »