« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月29日 (火)

仙台オクトーバーフェストの件・追補

ムービーやらの整理がつかないんで(てか今までも整理しきれた事なんて無いんですが)、東北方面隊創隊49周年記念式典の件はまた後ほど。

SONY W170で撮ったほうに、仙台オクトーバーフェストでの乾杯のムービーがあったので、そちらを紹介。
元動画はもうちょいましな画質ですが、他人様の顔が判別できても困るので、落としてあります。

「kanpai.wmv」をダウンロード

まあ、なんとなく、雰囲気が伝わればいいかな、と。

実際にはこれを無限ループでやってた訳ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

某氏につきあって酔っぱらいの輪に入ったのは秘密

とりあえず仙台オクトーバーフェストの話から。

飲んだ。
食った。

かいつまんで言うとこれだけですが、これで終わるとあんまりですので、もうちょい詳しく。

行ったのは9月26日夕方。
幸い、時期はずれに天気もよく暖かかい日だったので、屋外&テント下でも寒くは無し。

Ssdsc01232 Ssdsc01230

当初、夕方1700に現地在住者二人と待ち合わせ、その後、1800前に別の一人と、1840頃にまた別の一人と合流。
土曜の夕方ということもあってか、結構な賑わいで、よく探さないと座るところも見つからないような状態。

料理は300円前後の品(例;ベーコン串焼き1本、ザワークラウト1皿、等)から、2000円前後の品(例:ソーセージ等盛り合わせ※下図写真手前)まで各種。
ただし、種類はほぼ肉、のみ。
メニューの割合としては、「肉肉肉肉肉肉肉肉肉枝豆肉肉肉肉ザワークラウト肉肉肉肉肉肉肉」くらいな感じでしょうか。

Ssdsc01238

ビールは輸入ビールも地ビールも大体似たような価格で、大1300円、小900円あたり(+デポジットとしてグラス@1000円。返却すれば1000円返ってくる)。
大は普通の中ジョッキより若干多い程度の量でしょうか(※大は下図写真のふちあたりまで入る。写真は飲みかけ)?

Ssdsc01239

いずれもキャッシュオン方式、てか、つまりはお祭りの屋台方式。
この方式は金銭感覚が怪しくなるのが困りもので、気づけば軽く5~6千円は消えていた。
お財布へのダメージだけを見れば、普通の居酒屋に行く感覚だと(ぱっと見のメニュー的には似たようなもんだし)かなり割高に思えてしまいます。
まあ輸入ビールだとか地ビールが高いのは仕方の無い所ですし、お祭りと思えばまあ許容範囲?

行った時間は大体、生演奏が何かしらかかっていたのですが、ドイツから来たという民族音楽の楽団が演奏を始めると、酔っぱらった人々が輪になって踊り出し、曲が終わるたびに乾杯する、という盛り上がりようで(まあ、サクラがいたっぽいんですが)。

Ssdsc01244

民族楽団の演奏が終了した2000頃まで居たんですが、その頃には1700から居たうち含む初期3人が「肉以外、特に炭水化物か糖分食いてー」という気分になっておりまして、撤収。

その後サイゼリヤでパスタだのプリンだの食ってしばらくぐだぐだしてたんですが、まあそちらは割愛。
5人で1.5Lのボトル+α程度でしたし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

とりあえず

歩き回って疲れたので詳しいことはまた後ほど。

\250で付けたモーニングは十分な量があって、正直腹が苦しかったのです。

今日からβテストが始まったGNO3は起動しようとするとRuntime Errorが出て動きません。
どうにかしてください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

仙台オクトーバーフェスト2009で

仙台オクトーバーフェスト2009で飲みました。

現地在住者4人と。

気づけばえらく大量の飲み食いを。

明日の宿の朝食、モーニングセット¥250也はいらんかったかなあ。

チェックインの時に付けておいたんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

小春日和にはちと早い

カレンダー上だともうすぐ10月になろうというのに、えらく暖かい一日でした。

陽気で大量発生した蚊を殲滅しようと、いつ買ったのかわからない年代物の蚊取り線香を燃やして、煙が目に染みております。

いや、本気で結構痛いのよ、これが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

ダッシュ

午後三時頃、デスクワークでちょいと肩が凝ったので、小休止。
表に出て、身体の節々をペキパキ鳴らしながらストレッチを少々。

そこに下校中と思しき、小学校低学年の赤いランドセル背負った幼女が歩いてきまして。
アーケードの付いた割と広い歩道なんで、別に道をふさいでた訳でも無いんですが、幼女がそのまま真っ直ぐ歩いて来るとちょっと邪魔かな、と思い、半歩ばかりどいてやって、軽く会釈を。

一瞬、目があったかと思いきや、何故か、幼女は猛ダッシュ。

こちらの脇を通り抜け、20m程先まで一気に走り抜けまして。
通り抜けていった先で、幼女がふりむいて、警戒心もたっぷりの表情でこちらを見ておりました。

問題)どう対応すべきだったのか、40文字以内で簡潔に答えなさい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

いわて花巻空港スカイフェスタ2009・小雨決行

今日は「いわて花巻空港スカイフェスタ2009」でしたが、やっぱり雨降りでした。

お目当ての「Team Deepblues」のアクロバット飛行も、水平系をちょこちょこっとやってはくれましたが、垂直系の演技は一切無し。
まあ、あの雨と雲の厚さではどうしようも無いんでしょうけど。

とゆー訳で、顔見知りのおばちゃん店員が売ってた空弁を買って、早々に帰りました。

一応、次回の為の豆知識として、新ターミナル側にもスカイフェスタ見物客用の駐車場として、第2,第3駐車場が確保されておりました。
新ターミナルと旧ターミナルの間は無料バスで送迎されておりまして、飛行機の離着陸に足止めされなければ10分程度で行き来が可能でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日の予定

明日(てかもう今日ですが)23日の「いわて花巻空港スカイフェスタ2009」は小雨決行とのこと。
天気予報によると、午前中はどうにか降らないでいてくれそうなんですが、12時過ぎから小雨の予報。

問題は、実質的には唯一の飛行展示、「ディープブルース」によるアクロバット飛行の予定が、1回目12:45から、2回目15:00から、と、早い回でも12時過ぎの開始とゆーことでしょうか。

晴れてくれるといいんだけどなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

逆光は勝利!

年に何度か、義理で、地元の同人誌即売会のお手伝いをしたり、ご挨拶がてら見物にいったりしております。
まあ、見物といっても、田舎の同人誌即売会は年齢構成が低い所が多く、おっさんである我が身には毒の沼のようなダメージ地帯も同然ですので、知り合いとロビーあたりで話し込んで帰る、もしくは昼飯を食いに出てそのまま、なんてパターンが多いのですが。

最近はこんな田舎の同人誌即売会でもコスチュームプレイをしている方々が、かなりの人数いるのですが、見かけるたび、不満を持っておりました。
「コスチュームについて」でもなく、「容姿がどうこう」でもなく、「カメラについて」です。

彼女達/彼等はお互いに写真を撮りあっているようなのですが、せっかく気合いを入れて、作った/買ったコスチュームを身につけ、化粧をして、ポーズを取っているであろうに、何故か撮っているカメラは携帯電話。
そんな訳で、

「もっと良いカメラを使おうよ!」

という不満をずっと持っておりました。
せめて携帯電話のカメラ機能から、普通のコンパクトデジカメにするだけでも、随分と質が向上するであろうに、と。

随分長いこと、もったいないお化けが彼女達/彼等の枕元に立ってくれるように期待していたのですが、とうとう現れてくれたようです。
昨日(てか日付上は一昨日)見物に行った即売会では、一眼レフのデジタルカメラを持っているコスチュームプレイヤーの方が数人。

Canonのネックストラップを下げていたのが二人、腕力的に考えて、おそらくはEOS KISS X2あたりでしょうか。
NikonのネックストラップはD60あたり?
遠目に見て、軍艦部のロゴが密集してたのはPENTAXだとしてK-mあたりと見ましたがはてさて……。
他にも大型のコンパクトデジカメの人が数人おりまして、そのあたりのクラスであれば、十分な機能を持っているであろうと思います。

あとは撮影方法をもうちょっとどうにかしてくれれば良いんですが。
一眼レフだと流石に重いんで、携帯電話で撮影するときのような「腕を伸ばした先にカメラ」て人はいませんでしたが、「脇を締めて体軸に近い所に固定して」とか思わずにはいられず。
あとは「レフ板使うかフラッシュ炊いて影を消したらいいんじゃなかろうか」等々……。

人物撮影については、このへん(無断リンク)とかが参考になるんじゃないかと思います。
写真の理屈自体を基礎から、という方にはこちら(無断リンク)の写真講座が参考になるかと(機材関係については時間経過で現在の状況と違う点も多々ありますが)。

せっかくですので、是非改善していただきたい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

嫌がらせに

とある所でとある方に、「昼飯を買えれば買ってきて」と言われたので買ってきました。

美味しく食べていたようで何よりなのですが、
マクドナルドのダブルクォーターパウンダー・チーズのカロリーは830kcalとのこと。
マックフライポテトのMサイズは454kcalとのこと。
爽健美茶のMサイズは0kcal。

飲み物が0kcalなのはさすがに気が咎めたからで。

ただし、こちらの昼飯も、なか卯のダッカルビ丼785kcal+小うどんきつね253kcalでしたので、大差ない話ではあるのですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

予定:花巻空港スカイフェスタ&東北方面隊創隊49周年記念行事

連休最終日の23日は花巻空港で「いわて花巻空港スカイフェスタ2009」が開催の予定。

去年、一昨年と同様にディープブルースも来るようだし、何より近所だし、見物には行って来ようと思いますが。

来週末の「東北方面隊創隊49周年記念行事」の情報がようやく公開されていたので、そちらもチェック。

戦車の体験搭乗に14両使う、ってあたりは流石に方面隊規模。
岩手駐屯地の記念式典だと2両くらいでしたっけか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

あーでもないこーでもない、とぐだぐだと

ベッドを壊して以来、腰がしんどいのです。

いやまあ、実際には壊れる前から腰は痛かったのですが、余計に疲労感が残るといいますか、寝ても腰回りの強張りが取れないといいますか。

腰痛には「固めのベッドが良い」とか言う人もおりますし「寝たときに腰上に手が入る隙間があるような固いのでは駄目だ」とか言う人もいるようで、どういうのが適切なのか、正直よくわかりません。
おそらくは個人差、主に体重による、が大きく影響するんじゃないかとも思いますが。

ただ、ベッドを壊す前に、マットレスだのマットだのを重ねまくって、沈み込むような柔らかさにしていた時期には、今ほど腰がしんどくなかったはずです。

現状、マットレスを敷いて、更にマットレスを敷いて、そこに布団を敷いて……、とそれなりに敷物の厚さはあるんですが、床に直置きなせいか、一定以上の沈み込みが無い、というか、体圧が敷物で吸収しきれずに、床に当たっているような感じなんだと思います。

ええと、つまり、布団かマットレスかなんかを買い足すべき、てのが結論でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

明日には回復してる思うのですが

腰がしんどいのでパスします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水)

鬱陶しいのは……だけじゃなくて

鼻梁の右脇、ちょうど眼鏡のノーズパッドがぶつかる所に吹き出物か何かができたようで、我慢なりません。

一応、バンドエイド貼って、多少当たっても良いようにはしたものの、やっぱり鬱陶しいので、早々に寝ます。
おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昔は2周4面くらいまではなんとか

二、三日前に、mixiアプリのグラディウスを試してみました。

しばらく遊んでみたのですが、やはりカーソルキーで移動、てことで長時間遊んでいると指が(とゆーか指の腱が)耐えられなくなり、操作をミスってしまいます。

移植について、現時点までに気づいたことは、
・2面のストーンヘンジ地帯のピンクのぷちぷちがミサイルで壊せる
くらいでしょうか。

この先、挙動の怪しそうな箇所もいくつか思いつきはするのですが、如何せん、まだ1周2面を越えられていないので、検証出来ないのが痛い所。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

一昨日飲み過ぎたばかりだというのに

今月の27日(日)に、仙台は霞目駐屯地で、東北方面隊創隊49周年記念行事が開催されるとのこと。

方面隊規模の記念行事はまだ行ったことが無いので、ちょっと行ってみようかと思うのですが、情報が少ないのが気にかかります。

今ん所、これだけ?
てか、昨日行こうか行くまいか悩んで、天気も微妙だし、演目も変わらないであろう、てな訳で、結局行かずに済ませた岩手駐屯地創立52周年記念行事のほうがまだ幾分
情報が見つかるってのはどういうことでしょうか?

お財布の都合とか、他友人の予定等が合うようであれば、こちらの最終日前日でも覗いてビールをくいっと一杯、とかいう組み合わせも考えられなくは無いんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

大分寒くなりましたし

意外と疲れてたので(主に胃袋が)早々に寝ます。

そこそこに重装備して、風邪ひかんように気を付けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだ飲んでます

今日は年下の友人の結婚式でした。

新郎の御父君が挨拶にて、
「息子はもう結婚しないものと諦めておりました」
と、言ったのを聞いて何故か致命的ダメージをくらった我が友人一同と私。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

由来的に考えて

学研M文庫、『北欧空戦史』といい良いの選んで出してくれますなあ。

まあまたしばらく積むような気もしてはいるんですが。


しかし、Amazonで、「この商品を買った人はこんな商品も買っています」にストライク・ウィッチーズ関係が並んじゃうのは当然と言えば当然でしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

空気が乾燥してきたせいか

目が乾いて視力がわりとぼろぼろです。

つまりディスプレイとにらめっこなんてしてないで、とっとと布団かぶって寝ろ、ってことですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月10日 (木)

昼飯中に半分読んでもた

積んでる本も多いのについつい買ってしまうのは、やっぱり親の因果とかが子に報ってたりなんかするんでしょうか。


固有名詞がみんなルイとかシャルルなのを除けば、大変に読みやすく、面白く書かれているのはやはり佐藤賢一ならではの筆力なんでしょうな。
続刊にも期待したいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

閉店セール

以前にも何度かお話ししたエロ関係の品揃えの良い国道沿いの本屋さんが閉店するそうです。
久々に行ってみたら表に「閉店」てでっかく書いてました。

んで、閉店セールをやっていたのですが、本は20%オフ、他は9/1~9/9までは30%オフ、9/10~9/19までは40%オフ、9/20~9/30までは50%オフ、と書かれておりましてた。

なんですが、もう大分商品は減っておりましたし、一般の映画やらアニメのDVDなんかは現時点で付いている値札から50%オフ、となっておりましたし、おそらく商品が適当に無くなったら9月末を待たずに閉店してしまうのでしょうなあ。

そんな訳で、何も買わないのもくやしいので


定価31,500円(税込み)、値札15,000円のこれを、「値札の50%オフでいいのか」を確認した上で、7,500円で買ってきました。

お得なんだかそうでないんだかはよくわかりません。
何せ「本編718min.」て書いてますし、いつ全部見られるんだか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

購入履歴090907

普通の日記書くのも久々なんで、何書いたらいいのやら、良くわからなくなりました。

とりあえず、これは忘れずに買っておきました。


でも何故に「通常1~2か月以内」になってるかなあ。
先月末に出たばかりの新刊だし、馬鹿売れするような漫画じゃないんで、そうそう在庫切れとかしないと思うんですが。
いや、好きなシリーズなんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

マリンフェスタ2009 IN HACHINOHE 午後0時以降~帰宅

イベントも一通り終わった昼過ぎ、大分天気も良く暖かくなりまして、かなーりのんびりとした雰囲気。
ヘリ甲板上ではもやい結び講習なんかもやっておりました。
ぐるり周囲を見渡せば、僚艦に追い抜かれたり、頭上をP-3Cが飛んでいったり。

Ssimg_1281 Ssimg_1309

光線状態が良くなったのならば、と、ちまちま艦上やら、周囲の艦の写真を撮ったり、同行者と事情に詳しい某氏と立ち話をしたりしているうちに1320頃、八戸港内に。

Ssdsc01123 Ssdsc01126

先に「うらが」が接岸して、「うらが」の左舷に「はつゆき」が固定されて橋をかけられて、その後我らが乗艦している「はたかぜ」が接岸、てな手順(たぶん)でしたから港内に入ってから結構時間がかかりまして。
P-3Cが頭上を飛び交い、楽隊がマーチを奏でるなか、1335頃、「はたかぜ」接岸。

「はたかぜ」には数百人乗っていたでしょうから、降りるだけでも結構時間がかかります。
揺れない地面に降り立ったのは1350頃だったでしょうか。
(まあ、割と大きい艦でしたんで、あんまり揺れた訳でもなかったんですが。)

駐車場行きシャトルバスには行列が出来ておりましたので、まっすぐ並ぶのもちと嫌、と思い、朝ちらと見かけた売店風テントをちょっと覗いてみましたが、基本、缶ジュースしか売っておりませんでした。
買ったらピクルス王子&パセリちゃんシールをくれましたが。

その後、バス待ち行列はむしろ長くなるだけでしたので(つーても待ったのは10分そこそこでしたが)、早々に並んで乗車。
10分と少々で海上自衛隊八戸航空基地内の駐車場にたどり着き。

ここまで、朝から口にしたのは多少の差はあれど、全員せいぜい乾パンとジュース類のみ、てことで遅い昼飯を食べに八食センターへ分乗して移動。
基地からは割と近くて15分とかからずに到着。
構内をぐるりとまわり、「あっちの店がいい」「こっちがいい」等々、意見も割れたものの、結局定食風の店で食べることに。
うちは「イカ刺身定食」と「せんべい汁」を。味はまあ、まあ、でしたかね。

ここで仙台から来た二人と別れまして(なんでも福島まで車で行き、うち一人は更に夜行バスで東京まで行く予定だったとか)、家へ持って帰る土産物を探し、八食センターをぐるぐると迷うこと数十分。
結局、一夜干しイカ×5毎セット@1000円、一夜干しカラスガレイ×3枚セット@1200円、一夜干し鯖×1枚@480円を干物屋で、生物屋でセット商品(エビ×4尾、イカ×3杯、帆立×6枚)を@XXXX円で購入。
八食センターを出たのは1600頃だったと。

途中某氏と別れ、家に帰り着いたのは1830頃。途中、PAで10分程寝たりもした割には、まあまあの到着時間だったのではないかと。

(この項、ようやく終了)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マリンフェスタ2009 IN HACHINOHE 午後0時台のイベント(3)

先行する827「くまたか」の発射したIRフレアの向こうを通り過ぎていく825「わかたか」
「IR2.wmv」をダウンロード

この後、1225頃には(15)解列、で、隊列を解き、八戸港4号埠頭への帰路に着いた、という案配。

(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリンフェスタ2009 IN HACHINOHE 午後0時台のイベント(2)

1220頃、(13)航行部隊第1群による高速航行(その2)の続きで、IR発射。「わかたか」と「くまたか」からIRフレアが発射された所。
「IR1.wmv」をダウンロード

(元動画だともうちょっと弾体が見えてるんだけど、ココログ仕様で1記事1MB以下の添付ファイルにしないといけない、とのことで、かなり見えにくくなっております。)

(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

マリンフェスタ2009 IN HACHINOHE 午後0時台のイベント(1)

1200頃、(12)飛行部隊第1群、第2群、第4群によるローパス。SH-60J、UH-60J、P-3Cが低くて艦隊に近い所を割とゆっくりめに行過飛行。乗組員が手振ってるのが肉眼でわかる距離(P-3C以外)。

この間に、(13)海上保安庁によるイベント、があったはずだけど記憶にないのは、寝てたからなのか、それともやらなかったのか不明。

1215頃、(13)航行部隊第1群による高速航行(その2)。ミサイル艇「わかたか」「くまたか」が急旋回して1回転。
「senkai.wmv」をダウンロード

(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリンフェスタ2009 IN HACHINOHE 午前11時時台のイベント

1100頃、(7)飛行部隊第1群による飛行イベント。SH-60Jがなにか吊して行過。

1115頃、(8)航行第2群による浮上。潜水艦「わかしお」が浮上&潜行。潜水艦の浮上シーンて生で見るの始めてだなぁ。
「rising.wmv」をダウンロード

その後、すっかり寝てたのか、しばらく写真も何も撮ってないんで、おそらくここで(9)斉動、(10)単縦列制形あたりがあったんではないかと。

1140頃、(11)順序の逆転。体験航海艦隊の進行順序を逆転。
Img_1249

(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリンフェスタ2009 IN HACHINOHE 午前10時台のイベント

プログラムと写真と動画のタイムスタンプと頼りない記憶を突き合わせて、イベントを抜き出してみると(詳細は09/09/04記事中のプログラム画像参照のこと)、

1010頃、(2)航行部隊第1群による高速航行(その1)、体験航海艦隊の両脇を、ミサイル艇「わかたか」「くまたか」の2艇が高速で通り過ぎ。
Img_1225

1015頃、(3)方向転換。
Img_1231

1025頃、(4)飛行部隊による編隊飛行。内訳は、SH-60J×3機、UH-60J×3機、AH-1S×1機?、P-3C×3機、F-2×2機による艦隊上空の行過飛行。F-2が過ぎていった先で宙返りしてたように見えたのは気のせいでしょうか?

1040頃、(6)飛行部隊第2群による救助イベント。UH-60Jから隊員がスリング降下して、海面上の要救助者を回収。
「rescue.wmv」をダウンロード

(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うーがー

せめて、救助イベントと「わかしお」浮上シーンと、「くまたか」の急旋回シーンくらいはダウンサイズして圧縮してでも載せておこうと、windowsムービーメーカーと格闘していたのですが、前後トリミングする度に動作がおかしくなった挙げ句に、文章的には約80%まで書きかけていたblog記事まで一緒に巻き込んで落ちてくれたので、もう今日は布団かぶって寝てしまいたい気分で一杯です。

……んで書きかけの状態で布団かぶって寝てました、とさ。(現在朝0535)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

マリンフェスタ2009 in HACHINOHE 見物二日目ぼちぼち昼前

残念ながらCIWSの操法展示は無し。
「はたかぜ」兵装の操法展示は3種類で終了。

この後は艦隊機動、航空機の飛行展示、等々、という流れ(プログラム参照の事)だけれど、あんまり写真は撮ってなくて。

Program01 Program02 Program03 Program04 Program05

理由の一つは、動画撮影に挑んでしまったからなのだけれど、後で思う事はいつも一緒、
「ああ、肉眼で観るのに集中してれば良かった」
ろくなのが撮れなくてねぇ……。
(ファイルサイズの規制が厳しいんで、ここにもほとんどアップ出来ないし)

もう一つの理由が、はい、このあたりで根性が切れました。
前の晩は0030頃までうろついて、朝は0545起き、そこからずっとどこか寒い中をじたばた歩き回ってましたんで、1030頃にはもうすっかり電池切れ状態に。

後部ヘリ甲板に座り込み、座り込みがごろんと寝転がるにはあまり時間がかからなかったという。
んで、アナウンスで「○○の展示が始まります」とか言う度にのそのそと起きあがり、カメラを向けて見た、てな感じ。

Img_1239 Img_1245

ヘリ甲板は暖かくて気持ちよかったねぇ。

割とよく休めたので、1時間もしないうちにあらかた体力回復。
(まだ続く)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

マリンフェスタ2009 in HACHINOHE 見物二日目朝・2

0900埠頭側で楽隊の演奏する「軍艦行進曲」に送られて出港。
しばらく艦橋付近をうろうろしていたのですが、同行者のうち一人がトイレに行って帰って来た時、7×4cmくらいありそうな乾パンを人数分持ってきまして。
聞けば「食堂に置いてあった」とのこと。
食べてみると結構美味しい。

Img_1175_2

いつまでも艦橋にいても仕方ないか、とも思い、同行者と分派行動てことに。。
艦内というか甲板の下層を艦尾デッキから一通り見物。

つーてもあまり入れる所はなく、トイレ、食堂、くらいで、機関操縦室とかには入れず。どっかのイベントでは入れた時もある、というので、ちょっと残念。
てか、普通の体験乗艦の時には食堂あたりでその艦ロゴ入りの帽子とかペナント等のグッズ類や、市販のアイスクリームを売ってる事もあるんですが、今回販売物は一切なし。

替わりに、という訳でもないんだろうけど先ほど貰った乾パンが置いてあったので、1枚頂戴。隣にレーションも置いてありましたが、こちらは展示だけ。

Img_1185 Img_1186

食堂の缶ジュース自動販売機に「スコール」とかいう見たことの無い缶ジュースがあったので購入。朝飯代わりに乾パンとスコールをむしゃむしゃと。

そうこうしているうちに艦内放送で「操法展示を行います」とゆーアナウンスが流れたので、前部甲板へ移動。
スタンダード発射機Mk13 Mod4単装発射機の装填展示は「動画は撮らないでください」「一瞬で終わりますから目を離さないでください」とのこと。
一瞬とは言わないまでも、確かに目離してたら何が起きたか、くらいのスピードではありました。

Img_1206

次は73式54口径5インチ単装砲。
ぐるんぐるんと回って、砲身上げ下げしておりました。
ただ、意外と回転速度が遅かったのが少々ひっかかり。まあ、実はもっと速く動くのを、防衛機密で、公開する時はゆっくり動かしているのかもしれませんが。

最後は74式アスロック8連装発射機。
ぱたぱたと蓋が開き、ぐるぐる&上げ下げしておりました。
(続く。てか、終わらないなー。写真も1記事あたり1MBまで、とゆーココログの制限が辛すぎるし。)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

マリンフェスタ2009 in HACHINOHE 見物二日目朝

4号埠頭でバスを降ろされると目の前には掃海母艦「うらが」が。
今回のイベント参加艦船では最大の5650tの巨体で、近くで見るとなかなかの迫力。

Ssdsc01054

「はたかぜ」搭乗者は埠頭の右側(東側)へ行くように促され、「はたかぜ」の搭乗受付で搭乗券のチェックと、簡単な手荷物検査を済ませ、いよいよ乗艦。

Ssdsc01069

さて、どーしようか、とMLRSの横あたりをうろついていると、某氏登場。
仙台から来た某氏の友人で、事情に詳しい人とのこと。というか、先々週くらいに都内某所でお会いしていた方なのですが。
「出港する時は艦橋が良い」「沖へ出ると風で寒くなるので……」等々、アドバイスをいただいておりました。

周囲をみれば、どこかで毛布を配っているようで、くるまるようにしている人や、敷物のしている人、等々、ぱっと見には地震か台風で避難してきた人々のよう。
うちらは一応、事前にアドバイスを受けていたこともあり、それなりに厚着というか重ね着をしておりましたので、邪魔になることを懸念して、毛布は受け取らずに済ませたのですが。

Ssdsc01082

ふと、埠頭側の受付を見ると、最後まで搭乗券をチェックしているようで、このイベントでは搭乗券の無い人は一切お断りで、当日抽選だとかを一切受け付けていない様子。
次(おそらくは4年後?)来る時にもきっちりと情報のチェックが必要であろうなあ、と心の隅っこに刻みつけ。

仕事があるという某氏と別れ、まずは艦橋へ移動。
途中、神棚があるあたりなんとも言えず。

Ssdsc01100

艦橋周辺をうろうろしていると、0830頃から他の艦がタグボートに引かれて出港しはじめました。

Ssdsc01114

今回のイベントでは「はたかぜ」が旗艦(少なくとも指揮系統上は一番上の艦だった模様)だったからなのか、0900、一番最後に出港。
(続く)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マリンフェスタ2009 in HACHINOHE 見物初日深夜~見物二日目早朝

10時半頃、仙台からの2名が到着(実はうち一人はさらに遠くから来たとのことで、ここまで900km以上を運転してきたとのこと)、早々にチェックインを済ませ、打ち合わせ兼ねて飲みに。

行き先はホテルのごく近所のみろく横町という屋台街。
どの店に入るかで迷ったものの、適当に「郷土料理」の看板がある店へ。
八戸に来て鯖とイカを食わないわけにもいくまい、てことで「鮭の」ではなく「鯖のちゃんちゃん焼き」、「イカ刺身」、「イカ下足揚げ」「鶏の唐揚げ」で軽く一杯。
Ssdsc01047 Ssdsc01045 Ssdsc01043

翌朝のこともあるので深酒禁止でさっくりと。

微妙に食べ過ぎの感もあったものの、「〆になんか八戸っぽいものを」てことで、「せんべい汁」か迷ったものの結局「八戸ラーメン」の看板を掲げている店へを。
まあ、これも「せんべい汁」と同様に、定義が今ひとつあやふやな代物っぽくはあったのですが、〆には丁度よいあっさり感のあるラーメンでした。
つまみ二皿とラーメン×4杯で3000円でしたから、値頃でもありましたし。
その後、コンビニへ寄り、12時半頃、宿へ戻り就寝。

30日朝0545時、目覚まし時計代わりにセットしておいた携帯電話に起こされる。
シャワーを浴びて身支度を整え、荷物をまとめて0615フロント前に集合。
既に他面子はチェックアウトも終了しており、実はドベ。
早々にチェックアウトを済ませ、乗艦券に指定の「海上自衛隊八戸航空基地正門」目指して、2台に分乗して出発。
運転すること約20分、「正門」までたどりつくと、「東門へ移動するように」との指示。
更に3分程で「東門」へ到達、指示に従い駐車スペースへ車を停める。
既にかなりの車が停まっており、前日まで「時間に間に合わなくてもなんとかなるんじゃないかなー」等と甘い見通しを言うてたのが効かないことを思い知る。
と、いうかやはり海軍さんは「急いで待て」方式なのかと。

基地内の駐車スペースからはシャトルバス(無料)で四号埠頭まで移動。
(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »