« 体はビールでできている | トップページ | 具体的には女の子が空から降ってくるとか »

2011年8月22日 (月)

反省を込めて、『全国地ビールフェスティバルin一関』に行って来た話を振り返る

そんな訳で、昨日8月20日(土)は『全国地ビールフェスティバルin一関』に行って来たのでした。

会場の一関文化センターは駅から徒歩5~6分でしょうか。
天気は曇り空で暑くは無し、むしろ涼しいくらい。
去年の反省を元に、今年は、廻し飲みで他品種を味見できるように、と、自分、某夫妻、盛岡から来た某氏、の4人で会場入り。
早々に開場中央の本部テントでビールチケットMサイズ7枚綴り(200ml×7)2000円也を購入。

到着が11時の開場直後ということもありまして、割と楽に人数分のテント内席を確保、最初の1杯とおつまみ少々を買い求め、乾杯。

1杯目はスワンレイクのゴールデンエール。

S_dsc01619

ここで仙台方面からの友人が一人、一ノ関駅に到着する頃なので、迎えに行き、チケットを買ったりなんだりして、二度目の乾杯。

2杯目はサンクトガーレンのパイナップルエール。

他の人が買ってきたのを味見しつつ、以後、おつまみを買い足し&ビールの買い足し、のエンドレスループ。
一応、メモしてる範囲で、自分が買って飲んだのは、

3杯目、ナギサビールのなんか(ペールエールだったのか?)
4杯目、よなよなエールのリアルエール?ウィスキー樽詰め
5杯目、大阪国乃長のケルシュ?
6杯目、風の谷ビールのピルスナー
7杯目、いわて蔵ビールのゴールデンエール

それはそうと、準備されたテーブルが埋まると、そこらの階段に腰掛けて飲み始めてる人たちとか、、近所の人はテーブルやらビニールシートを持ち込んで空いてる場所に展開して飲んでる人とかもおりました。

S_dsc01632

つーて、荒れてる雰囲気でも無いのが、地元密着なイベントとして良くできている所なんでしょうなー。

途中、仙台方面からもう一人高速バスで来ることになっていた友人がいたので、駅まで迎えに。バスなんでちょい早めに着くかもしれない、てことで少し早めに出たんですな。
そしたらそのバスが予定到着時刻を15分くらい遅れて到着。
でも、何故か当人が出てこない。
電話してみたら、なんでも高速バスを降りる場所を間違えたとかで。
結局、徒歩だと2,30分かかる所にいたようなので、タクシーで来るように言って、なんとか合流。

その間に、もう一人仙台方面から来ていたのがおりまして、こちらは東北本線で到着したとのこと。

合計7人の大所帯になりまして、つまみは増えるは、味見できるビールは増えるはで、かなりテーブルも手狭になってきましたが飲み続け、食べ続け。
人も増えたことだし、もうちょっと飲もうか、てことで今度はLサイズ5枚綴りチケット(300ml×5)2000円也を買い足し。
冷静に考えれば、Lサイズのチケットは1枚400円だったので、バラで買っても値段的には同じ。
逆にLサイズにしたことで、飲みにくそうな(アルコール度数が高い、とか、風変わりな)ビールを買いにくくなったのは失敗だったなあ。

以降、Lサイズで、
8杯目、京都町屋ビールのケルシュ
9杯目、舞浜地ビールハーヴェストムーンのグレープフルーツエール
10杯目、独歩ビールのピルスナー
11杯目、箱根ビールのピルス
ラストの12杯目は、再度、いわて蔵ビールのゴールデンエール

と、かなり無難なラインナップ。
Lサイズで試すにはちょっと、てことで、博石館のバーレイワインとか、どこだか忘れたけど自然酵母ビールとか、飲み損ねちゃったんだよなあ。

S_dsc01641

S_dsc01642

たぶん、10杯目のあたりで、某夫妻が18時台の東北本線下りで帰宅したはず。
残った5人も、19時過ぎに会場を出まして、それぞれ、東北本線で仙台方面、盛岡方面に分かれて、帰宅。

途中、人を迎えにいって抜けた時間もありますが、11時から19時まで約8時間、他の人のビールを味見した分まで含めれば、推定30~40品種くらいは飲んだことになりましょうか。
量的には、(200×7)+(300×5)=2.9リットル、てことになりますな。
食べ物は、他の人が買ってきたのも合わせるとえらい種類でして、なすとトマトと鶏肉のチーズ焼き、やわらかジンギスカン、トマトのピザ、鶏肉トマト煮込み、ソーセージ各種、豚肉のビール煮込み、つぶ貝の串焼き、玉葱の丸焼き、メンマと味付け玉子、なすの漬け物、キュウリ漬け物、カレーパン、アイスクリーム、等々……を食べた記憶があります。
平均単価は300~400円程度だったでしょうか?

来年の再訪を当然のように検討しつつ、帰宅。

食べ過ぎ飲み過ぎで、夜中まで(てか朝まで)苦しかったとゆーのは、来年への反省材料だねえ、一応。

|

« 体はビールでできている | トップページ | 具体的には女の子が空から降ってくるとか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50395/52536021

この記事へのトラックバック一覧です: 反省を込めて、『全国地ビールフェスティバルin一関』に行って来た話を振り返る:

« 体はビールでできている | トップページ | 具体的には女の子が空から降ってくるとか »