« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

ちと蒸し暑いし

昨日までまじめな事を書いたので、今日はとっとと寝ます。

おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月29日 (金)

消費税増税についての個人的見解・3

と、言ってみたものの、財政再建と国債の金利と市中金利の連動まではいいと思うんですが、そこから先、通貨価値の上下や景気との関係については、諸説ありすぎてどう説明したらいいのやら状態ですし、正直、難易度も高くて私の手には負えません。

「財政赤字を放置して、円安になれば輸出が回復して、景気回復する」という人もいますし、「円安の輸出回復効果よりも、財政赤字を放置することによる金利上昇の景気押し下げのほうが大きい」と言う人もいます。
個人的には、財政再建優先を唱える人の説は多少悲観的と思いますが、景気回復優先を唱える人の説はあまりに楽天的、という感じに見えています(最近の好景気であるところの、2002年から2008年のリーマンショックまでのいざなみ景気を見れば、税収増加で財政再建できるほどの好景気が現状であり得るというのが、私には想像つかないのです)。

中間的な「現状のデフレ下での消費税増税は、消費が冷え込み、結局税収減になる。もうちょっと景気回復してから増税すべきだ」的な説を唱える人もいますが、一応、今回の消費税増税案は8%と10%との二段階にわけての増税で、駆け込み需要の喚起を想定しているので、ある程度の対策はなされているものと見ています(ただし、小売りの現場を考えると、8%とか半端な税率で、しかもあまり時を置かずに10%へ増税されるというのは値付けとか設定とか面倒だなあ、とも思っています)。

まあ、このあたりは私の主観でしかありませんし、この件はあまりに要素が多く関係が複雑すぎて、諸説ありすぎ、万人が納得する唯一の解答は無いと思います。

ただ、「今すぐ増税されるのは嫌」という人には、「遠からぬ将来、財政破綻でもっと苦労する」可能性が低くないことを知っていて欲しいと思っています。

***********************************

ついでに以下、完全に個人的な感想

1)消費税は、所得税や贈与税等をまともに払っていない、ヤクザや前々首相のような輩からも税金が取れる、という点で良い。

2)民主党案の低所得者対策にある「給付付き税額控除」は、共通番号制が前提となるので、実現できるならそれなりに合理的(給付を貰うためにはきちんと申告しなければならず、共通番号制により、脱税を防げるかもしれない。難易度高いと思うけど)。

3)自民党案の「低減税率」は勘弁して欲しい。大手はコンピュータシステム上で全店一括設定できるかもしれないけれど、小さい所は商品一個一個毎に違う税率とか混乱しますって。

4)法人税減税とかもだけど、民主党の現在の税制政策には割と同意できてしまって困る。

(この項終わり)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年6月28日 (木)

消費税増税についての個人的見解・2

昨日の続きです。

増税をしないと財政再建ができない、というのが昨日の話。
では、そもそも何故財政再建が必要なのか?

財政再建しないと、日本の信用が落ちることになります。赤字だらけの会社の株価が安いのと一緒です。

日本の信用が落ちると、国債は売れにくくなります。
売れにくい国債を売るためには、金利を高くせざるを得ません。しかし、財政再建ができていない(=元本が返済できていない)のに、金利を従来より高く支払う訳ですから、金利を支払うために、更に借金を重ねることになります。

つまり、財政再建をしない限り国債は増え続ける=雪だるま式に借金が増えていくことになります。
結果、財政再建を先延ばしにすればする程、財政再建の困難さが増すという、悪循環にはまることになります。

ところで、市中金利(一般の銀行がお客さんに貸し付けする金利)は、国債の金利とほぼ連動しています。
一般の銀行にとって、国債の金利>お客さんに貸し出す金利であれば、国債を買ったほうが儲かります。よって、お客さんに貸し出す金利>国債の金利、となるように国債の金利に連動して設定せざるを得ない、と言えばわかりやすいでしょうか。

そのため、国債の金利が高くなると、住宅ローンも、商売の為の貸し付けも、全て金利が上昇してしまいます。
一般に、金利が安ければ「住宅ローンで家を建てよう」「お金を借りて商売を始めよう」と思う人も増えるのですが、金利が高くなればこれらの人は減少します。
つまり、景気が悪くなります。

景気が悪くなると税収も減りますので、財政再建が更に困難になり、更に信用が落ち、更に景気が悪くなり(以下略

なお、現実の金融、財政は要素が無数にあり、複雑に絡み合っているため、必ず上記のように動くわけではありません。私がそれなりに合理的だと思える考えを紹介しているものと思っていただければ幸いです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

消費税増税についての個人的見解

消費税の増税が成立しましたが、個人的には消極的に賛成しております。

財政再建のためには、一定の増税が必要不可欠です。

経費削減努力は、政権交代以降、民主党が事業仕分けと称して色々やっておりましたが、ろくな結果が出ておりません。
国会議員の削減なんぞは、支出規模にくらべれば微々たるものですし、国家公務員の人件費削減は比較的裕福な中流層を縮小することとイコールですから消費が冷え込みます。

現実的な経費削減として考えられるのは社会保障費の大幅なカットですが、余程のことがなければ難しいでしょう。

「景気が回復すれば、税収なんていくらでも上がる。景気回復を優先すべきだ」的な事を言う人もおりますが、現実問題として、「どうすれば景気が回復するか?」に対する具体的で現実的で即効力のある実行可能な答えはありません(あればやっているでしょう?)。

景気回復のために「政府紙幣の発行で円安誘導して、輸出回復」だのを言う人もおりますが、日銀がコントロールできるよりもずっと多くのお金が動いている現在の国際金融市場では、円の信用を崩壊させて、円の暴落を招く懸念があります。
ジンバブエのように、札束持ってコンビニに行くのは御免被りたいところですし、そもそも、暴落した円では、穀物もエネルギー資源も何もかも輸入困難になりますので、日本の産業があらかた止まって、輸出どころか、コンビニにも商品が並ばないことになると思いますが。

財政再建ができないと借金を増やし続けることになりますが、借金というものは支払い金利が更に借金となり雪だるま式に増えていくものですから、どこかで財政再建ができない限り、今後、ますます財政は圧迫されていくことになります。

結局、苦しくとも増税で財政再建をして、国債の発行を減らしていくしかない、と。

消費税の増税ではなく、「所得税の累進税率をもっと強化すべき」とか「法人税率を高くすべきだ」とか言う人もおりますが、海外にはこれらの税率が日本より低い国はたくさんありますし、大金持ちも法人も容易に海外へ逃げられる世の中ですので、現実的ではありません。
税率が高いのに、海外へ逃げられないような人や法人は、大概、借金で鎖に繋がれていますので、増税されると破綻します。
逃げられても破綻されても、景気はもっと冷えますし。

個人的には、所得税やら法人税の増税も、消費税の増税も、どっちも困るのですが、どっちがましか、と問われれば、「消費税の増税のほうがまだまし」と答えざるを得ないのかな、と。

まあ、素人考えですし、異論はきっといっぱいあるのですが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月26日 (火)

悩んでる間に

ぼちぼち寝ようと思うのですが、ちと蒸し暑い。

んでも窓開けて寝ると、朝凍えてそうだしなー。

つーて寝間着着て布団被って、だと途中で蹴飛ばす。

どうしたらよりよく眠れるのか?

とかなんとか悩んでる間にとっとと寝ろ、という話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月25日 (月)

だるー

ジム行って運動して、帰って寝てました。

世界樹Ⅳ』の体験版はダウンロードしたものの、まだ起動してません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

15000時間後

自室の蛍光灯が切れたので、交換作業。

つーか、このシーリングライト、結構前から機器側が壊れてて、4本中1本、点灯しないやつがあるんですが、ずっと放置中でして。

修理(てか新品に交換)を考えてはいたのですが、直配線なので、プロの人にやってもらうしかなく、そのためには部屋を多少なりとも片付け、作業ができる程度にしなくてはならないというハードルがあるわけでして。

まあ、今回交換した蛍光灯が切れたら検討しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月23日 (土)

写真も資料も無いとか、なんか捏造記事みたいだ

久々に『鰻の蒲焼きの缶詰』を食べました。

最近、鰻の価格高騰云々、なんて話がありますけれども、そもそも、ここ二十年くらいより前は鰻というのは高級な食品だったわけでして。

今でこそ、『鰻の蒲焼き』は真空パックだったり、焼き魚ぽいパックで普通に店頭に並んでおりますが、私が子供の頃には、ちゃんと焼かれた鰻なんて、年に一度のお盆で食べられるか、はたまた、どこかの結婚式の料理に入っていることがまれにある、そんなレアリティの高い食べ物でした。
そんな訳で、昔々に、『鰻の蒲焼き』的なものを食べたくなった、あるいは料理の材料に使いたい、などと言う時には、『鰻の蒲焼きの缶詰』を使ったものでした。

しかし、その後、鰻の低価格化と一般化で、スーパーマーケットの魚売り場で普通に蒲焼きのパックが売られるようになり、『鰻の蒲焼きの缶詰』は徐々に姿を消していきました。
比較的最近まで、明治屋では製造していたらしいのですが、今は廃盤商品になったらしく、サイトにも記載はありませんでした。

そんな訳で、もう絶滅した食品なのであろうなあ、と思っていたのですが、先日、浜名湖食品株式会社製の『うなぎ蒲焼』缶詰、というのがまだあるらしい、という話を見かけまして。
しかも、明治屋のはこの会社のOEM品だったらしいとのこと。

そんな訳で、ちょっと買ってみたのです。

買えたのは今時懐かしい、プルトップの無い、缶切り必須の缶詰でした。
キコキコと開けてみますと、中には硫酸紙に包まれた鰻の蒲焼きが三切れ入っておりました。

『鰻の蒲焼きの缶詰』は、懐かしい味がいたしました。
食感がちょっと固めなので、「蒲焼き」というよりは「佃煮」というほうがしっくりくるのですが、どちらも醤油と砂糖(もしくはみりん、日本酒等)で味付けしたものですので、味的には大差は無いということで。

いや、結構美味しゅうございました。
味はちょっと濃いめでしたので、佃煮的に、ちょっとの量でご飯一杯食べられる、というのもコストパフォーマンス的に悪くありませんし。
細かい値段ははっきりしませんが(レシートを紛失したので)、確か800円くらいだったと思いました。
量とお値段のバランス的には、まずまずでは無いでしょうか。
原材料表示には、『うなぎ(浜名湖産)』と書いてありましたし。

さて、特にオチはありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月22日 (金)

にんべんに夢と書いて

仕事がうまく片付かないのでごろごろしてました。

6月中には片付けて、今年後半は遊び歩く予定だったのになあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月21日 (木)

結果はちょっと残念でしたけど、次に期待します

テレビでボクシングの統一王座戦を観た。

やはり地元出身選手は応援してしまうなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

タイトル長い

こないだ仙台で買ってきたPSP廉価版『真・マスターオブモンスターズFinal EX ~無垢なる嘆き、天冥の災禍~(音あり注意)』をちまちまと。

オリジナルは1992年発売のPCー9801用のゲーム『マスターオブモンスターズファイナル』で、本作はそのリメイクの更にリメイク版。
PC-9801版は当時結構遊んだので、懐かしくてつい購入してみた、と。

オリジナルでは表示されていた戦闘時の命中率が表示されない、というのは少々改悪とは思うし、戦闘グラフィックがしょぼいとか、マップが見にくいとか、ボイスがキャンセルできないとか、色々言いたいことはあるけれど、まあ、遊んでみれば結構楽しい。

いろいろと諦めとか覚悟がつく人は遊んでみるのも良いかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月18日 (月)

ねみー

今朝は地震と地震を知らせる携帯電話の緊急地震速報で5時半頃にたたき起こされました。

寝不足で頭がいたいので、とっとと寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

捨てるのももったいないし

ホームセンターへ行って、組み立て式の棚(1260円)と、オプションのキャスター×4個(98円×4)を買ってきました。

こないだ買ったPCはでかいので、机の下に床置きするつもりでした。
ですが、電源の吸気ファンが底面についているため、カーペットに直に置くと沈み込んで吸気が不足したり、埃を余計に吸い込んだり、等の弊害が予想されました。

とりあえず、使っていない化粧板があったので、カーペットの上に化粧板を置き、その上にPCを置いていたのですが、メンテの事を考えると、もっと引きずり出しやすいようにキャスター付きのCPUスタンドでもあれば、と考えました。

従来使っていたPCのほうは、いわゆるCPUスタンドの上に置いていたのですが、そのCPUスタンドでは新PCを置くには奥行きが足りず、足ではなく腹で支えることになって、吸気口をふさいでしまうため、駄目でした。
更に、ざっと調べてみたところ、市販のCPUスタンドでは、サイズ的にミッドタワー以上のケースを置くのは難しいようでした。

そんな訳で、ホームセンターへ行き、何か丁度良いものは無いかと探してみた結果、「インテリアシェルフ 3段 幅600mm」という商品を見つけまして。

この棚板を縦に使えば、奥行き600mm、幅295mmになりますので、サイズ的には十分行けます。
この棚、メーカーがバリエーションをいくつか出している商品のため、キャスターなんかもオプションで用意されているのも都合の良いところでした。

結果、3段の棚板のうち一枚と、キャップと足、追加で買ってきたキャスター×4を組み合わせて、CPUスタンド代わりにいたしました。

Dsc01935

市販のCPUスタンドが結構なお値段を取ることや、大型のPCに使える市販品がほとんど見あたらないことを考えれば、1672円でこの出来であれば、なかなかではないかと。

問題は、残った棚板2枚をどうするか、なんですが。

キャップと足とか、キャスターは追加で買えるんで、2段の棚にできなくは無いんですが、2段の棚とか収納力低すぎて使い物にならないだろうしなあ。ううむ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月16日 (土)

そこそこ疲労

家に帰りました。

梅雨入りしたとのことで、寒いのでとっとと寝ます。
つーか、この時期に暖房がいるとはなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おなかくるしい

仕事するふりをして、仙台まで飲みに。

オクトーバフェストin仙台はえらく混んでいて座れないし、寒いしで、ビール一杯飲んで撤収。
その後、河岸を変えて、飲み食いして歩き、先程、宿へ。

……寝よう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月15日 (金)

永遠の課題

PSVITA用『P4G』が発売になっていて、ちょっと遊んでみたくはあるのですが、躊躇しております。

「ヒロイン全員が必ず眼鏡装備」てのは心引かれるものがありますけれど、同時に、「眼鏡をかけた女性であればなんでもいいのか?」「眼鏡は心にかけるものではないのか?」等々、心中で未解決の課題もわき上がって参りまして。

まあ、一番の理由は、遊んでる余裕があんまり無いことなんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

ちょっと疲れました

どっかに美人で頭の良い独身眼鏡女性でも落ちてませんかね。
拾いに行きますから。

いやまあ、拾われる眼鏡女性のほうにだって選ぶ権利なりがありましょうから、拾えるとは限らないのですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月13日 (水)

本当はメッシュケースは嫌だったのですが

PCが届いたのでセットアップ。

ちなみに、買ったのはツクモのこれをカスタマイズしたやつなのだけれど、狭い所に割ときっちり裏面配線されていて、ちょっと感心。

既に届いていた8GB×2のDDR3メモリはあっさりと組み込み。
同じく既に届いていた256GBSSDは、SATA3ケーブルが足りなかったので、とりあえずHDDに刺さっていたのを引っこ抜き、転用。

windows7をSSDにインストールして、ドライバを組み込むところまで終了。

先は長いなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月12日 (火)

過去の例から考えて

明日か明後日あたり、PCが届く見込み。

とりあえず机周りだけでも片付けねば。
ああ、でも一緒に注文した増設用のメモリだとかSSDも組み込まねばならないから、作業スペースも若干必要か。

昨日出かけずにお片付けしておけばなあ、と、一瞬考えたけれど、出かけなかったとしても大して片付かなかったであろうしなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

顔が赤い

そんなわけで岩手駐屯地創立55周年記念行事を見てきました。

たこ焼きを食べて、行進を見て、訓練展示を見て、90式スタミナラーメンを食べて、WAPCに乗って、74式戦車に載って、LAVに乗ってきました。

午前中はほぼ曇りで一時はカメラの心配をする程度に雨も降ったのですが、日焼けしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはり本場に行くしかないのか

とりあえず明日は、土砂降りでなければ岩手駐屯地に行って来ようと思います。
ここしばらく行っておりませんし。

他選択肢として、仙台日帰りで「オクトーバーフェスト in 仙台」というのも考えなくは無かったんですが、やっぱりしんどいですし。
仙台ヨドバシ旧店舗跡地の「仙台ドイツビアフェスト~オクトーバーフェストウィークエンド~ in ヨドバシカメラ旧店舗」も、ちょっと覗いてみたくはありますが、既に行ったという仙台在住の某氏によると、「メニューが少なかった」とのことなので、あまり期待はしないでおこうと。

いやまー、pdfのようなウェイトレスさんがうろうろしてるなら、何を差し置いても行くんですが。
いないんだろうなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月 9日 (土)

ぼちぼち梅雨入りでしょうか

明日は夕方から雨、明後日も曇り時々雨。

岩手駐屯地はどろどろだろうなあ。
行くのやめようか、どうしようか……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 8日 (金)

そうだ仙台へ行こう

Blu-RayBOXの発売にあわせてか、BS11でアニメ「かんなぎ」の再放送?をやっております。

ちゃんと観たことが無かったので、ちまちまと観ているのですが、背景が確かに仙台周辺の風景ですな。
神社とかアーケードとか、あちこち見覚えのある景色だとかが散見されます。

なんか見てるとえらく懐かしくなってきまして、しばらく仙台もご無沙汰だし、来週あたり行ってみようかなあ、と。
一応、こっちの「オクトーバーフェストin仙台」が06/10~06/17に開催とのことなので、一杯くらい飲みたいなー、とも思いますし。

ただ、いくら樽で輸入とはいええらく割高なのはどうにかして欲しいなー、とも。

まあ飲酒のコストパフォーマンスを追求しすぎると、サイゼリヤ行ってワイン空ける以外に考えられなくなっちゃうんで、過度な追求はしてないつもりですが、それでもやっぱり500ml/1300~1500円とかのビールはちと厳しいなあ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年6月 6日 (水)

「信用」技能が1d6ポイント成長

昨晩の悪戦苦闘を、クレジットカード運営会社の三菱UFJニコスに問い合わせました。

「パソコンなど換金性の高い高額商品は、不正使用の疑いがあるため、そのままでは買えないように設定されておりまして、買われる場合はコールセンターに申し出ていただき、クレジットカードの設定を一時的に変更してからお買いあげくださいますようお願いしております。(意訳)」
と、言われまして。

つーか、夜に買えるのが利点の一つのネットショップで買おうとしてたのに、コールセンターが09:00-17:30しか受け付けてくれないんじゃ役に立ちませんがな。

設定変更てのも一時的で、今後また「換金性の高い高額な商品」を買うときにも、その都度コールセンターに電話連絡しなきゃいかんというし。

「当方の信用状況に問題があるわけでは無い」との説明でしたが、セキュリティコード入力だのweb認証だのなんだの、散々やらせておいて、ネット決済の際にはただ「このカードは使用不可になっています」とか言われて、電話して問い合わせるまで理由が全くわからない、というのは不愉快な話な訳ですよ。

結局、手持ちの他のクレジットカード(JACCS)で決済することにしまして。

JACCSも一度決済で蹴られましたが、直後にJACCSから電話がかかってきまして、
「ネットショップで買い物をしようとして蹴られませんでしたか?すいません、設定上換金性の高いものを買おうとしたときは蹴る設定になっております。本当に買い物をしようとしておられるのであれば、設定を一時変更しますので、もう一度決済をお願いいたします。(意訳)」
と、すぐに説明されたので、こちらは特に不愉快とまでは思えず。

まあ、JACCSのほうも夜中に決済してたら、たぶん電話はかかってこなかったんじゃないかとは思いますけど。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

馬に蹴られて

悩んだ結果、売り切れたパーツの再入荷を待つよりは、とっとと買うべきであろう、てことで、PCはBTOにしようと思いまして。

んで構成決めて、カートに放り込んで(メモリとSSDはBTO外で追加で放り込んで)、決済しようと思ったらクレジットカードが蹴られました。

PC代金は諸々込みで15万以下なので、カード利用上限に達してるわけでもないはずですし、AmazonでCD買って試してみたら普通に買えましたから、未払いで利用停止になってるとかじゃないと思うんですが、何故か蹴られました。

なんかsoftbankの決済サービスが挟まってるぽいので、このあたりに問題があるんではないかと思うのですが、現時点ではなんとも。

とりあえず、明日クレジットカード運営会社に問い合わせてみようとは思うのですが、その間に売り切れたパーツが再入荷して、もっかいBTOか自作か迷うことになりませんように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

ぐーぐー

お腹が空いてきたので寝ます。

晩飯は普通に食べたのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

来週末にはセットアップ完了したい

PCの購入先、PCの構成、BTOか自作か、等々を検討しするためネットショップをあちこち見て回り、一日潰れました。

ショップ毎に、BTOで構成した場合、自作用パーツ一式を購入した場合、それぞれの値段と構成を比較検討。
結局、性能とか構成を重視して、ここでパーツ一式を買って自作するのが良かろう、ということに。

……したのはいいのですけれど、他のショップを見ている間に主要パーツが売り切れていたのはどうしたものか。
明日、再入荷してなければ多少構成を落としてBTOかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 2日 (土)

金曜日 西地区 "と" ブロック 11a

夏コミは抽選に受かったようです。
明日から頑張ります。

ちなみに今日はジム行って少し運動して、ごろごろしてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今の日本に海軍はありません(たぶん)

前に引っかかった『マリンフェスタin大湊』て、結局どうなったんだろう?

と思ったので調べてみました。
青森地方協力本部には記載全く無し。

前の日記の『マリンフェスタin大湊』のリンクを踏み直したら、『大湊海軍まつり(pdf注意)』という名前のイベントに置き換わっていたので、これに変更された模様。
6月2日(土)に日程変更(「マリンフェスタ~」は6月9,10日予定だった)して開催されるとのこと。

て、明日だよ。てかもう今日だよ!
これはもう、ゴロ寝してろってことですね!

もう少し近ければ行くんだけどなあ。
せめて八戸あたり。

しかし、主催が商工会ないせいもあろうけど、勇ましいイベント名であるなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金)

イベントいろいろ

無料県内情報紙がポストに放り込まれていたのでパラパラと。

盛岡の駅ビルで、今週末は「ゆでたまご」の原作担当の人が、来週末はえらく大勢の、と漫画家さんが来るイベントが二週連続である模様。

まあ気にせずPC組むとかセットアップするとか、三沢のアメリカンデー見に行くとか、岩手駐屯地創立55周年記念行事を見に行くとかしてる気はするんですが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »