« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月31日 (土)

1月も終わり

やっぱり雪掻きが発生してくたびれましたので、とっとと寝ます。

……と思ったら、3-5が手つかずだったので、片付けねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月30日 (金)

このまま春になってもいいのよ?

特にどうということもなく、普通に仕事してきました。

明日は月末なんで、お仕事にでないといけませんし、下手すると雪掻きが待っているのでとっとと寝ます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

どうと言うことは無いけれど

09:00前、職場で仕事してたら、うねるような音が聞こえてきたので、外に出て空を見上げてみたら、遠目に自衛隊ぽいヘリが2機ほど飛んでおりました。

合同訓練のやつなんだろーなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月29日 (木)

あえて超大手を避けて

ここ数年、極力、物を増やさない方向でおります。

その流れで、買う本も電子書籍に切り替えようとは思っていたのですが、欲しい本はなかなか電子化されてなかったり、紙媒体の便利さとか、保存の問題等々で、なかなかふんぎりが付かずそのままにしておりました。

ただ、昨今の新刊はあらかた電子化されてきているようで、ぼちぼち切り替えても良さそうです。
まあ、揃ってないと気持ち悪いので、紙で既刊を買ってるのとかは、当分紙で買うとして。

てな訳で、BOOKWALKERに登録してみました。

とか言いつつ、読みはじめたのは青空文庫の「私本太平記」(吉川英治)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月28日 (水)

仕事が忙しくなければ

今年も、「よこすかスプリングフェスタ」には行くつもり。

こちらによると、3月29日(日)開催予定とのこと。
艦艇公開とかの情報はまだまだ先ぽいですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月27日 (火)

謎の郵便物

覚えのない荷物が、沖縄県から届いておりまして。

Photo

「【品名】本付録付き」とか、「サンプル在中」とか書いてあり、全く心当たり無く。

いや、正確には、この時期になんか送ってくるような心当たり自体はあるんですが。

一応、危険物とか、怪しげな危険ドラッグとかが送りつけられた可能性を考慮しつつ、開封したところ、

Photo_2

中には、緩衝材に包まれた、長さ50cmくらいの白い箱が入っておりまして。

白い箱を開けると、中身はこんなキーボードでした。
Photo_3

うん、この中身は、某氏だわ。
ありがとうございます。

ちなみに、ちゃんと使えました。

塗装面が剥げる危険性を考慮してキーボードカバーをつけたままにしたほうがいいのか、キーボードカバーに塗装面がくっつく危険性を考慮すべきなのかは、ちょっと悩みます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月25日 (日)

当初予定通りならオスプレイも来たのに

ごろごろしつつ、部屋の片付けを。

午後三時頃、窓の外からうねるような音がするので見てみたら、遠目にAH-1SかOH-1みたいに見えるヘリが4機ほど北上しておりました。

01/28~02/28予定の日米共同訓練絡み?

一般人立ち入り可能エリアからじゃ何も見られないと思うし、冬の岩手山周辺なん近寄りたくも無いけど、F-2も来るてのはちょこっと見たいんだけどねえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月24日 (土)

久しぶりに暖かい日だったので

ごろごろして、ジム行ってちょこっと運動して、くたびれてごろごろしてました。

「ハコボーイ」はW18まで終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は何の日?ふっふー♪

諸事情により、酒飲んでふて寝します。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年1月23日 (金)

進捗状況

「ハコボーイ」はW11まで前進。

マイクロHDMI(オス)←→HDMI(メス)で長さ7cmの変換ケーブルをAmazonで見つけたので発注。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月22日 (木)

染みる甘さの

寝酒にジョニ黒をひとなめして、寝ます。

つまみにチロルチョコかじるのは完全に余計ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月21日 (水)

たぶん使うのは年に一度くらい

マイクロHDMI(オス)←→マイクロHDMI(オス)のケーブル、てのは売ってないもんかなあ。

「HDR-PJ800のプロジェクタで、HDR-AS100Vの動画表示できれば便利なんじゃ?」とか思ったのですが、PJ800の入力側も、AS100Vの出力側も、両方マイクロHDMI(メス)端子でして。
そんな訳で上述のようなケーブルが欲しいのですが、Amazonにも無いようでして。

マイクロHDMI(オス)←→HDMI(オス)のケーブル二本と、HDMI中継器(両端メス)が一個あれば同じことはできると思うのだけれど、出来れば長さ30cmくらいでカバンに放り込んでも邪魔にならないようなのがあるといいなー、と。

まー、需要がえらく狭いのは認めますが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月20日 (火)

異能生存体

3DS『ハコボーイ』始めました。

現在W5-5で停滞中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月19日 (月)

それはそれとして満足

「仙台までパンケーキ食いに行こうぜ!」て誘われていたのだけれど、ちょこっと仕事があったので、断念。

ちょこっと悔しかったので、農協の産直行って、どら焼き買って帰って食べました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月17日 (土)

吹雪いてたので

ごろごろしてました。

今日は特にでかけなきゃならん用事もありませんでしたし。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

毎度毎度

椅子で、うっかりうたた寝してました。

てな訳で布団で寝直します。
おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月15日 (木)

ネリスエアショー2014見物道中記2日目(1)

11/08(土)、エアショー初日の朝、ネバダ観光サービスからのメールで指定されたとおり、「モンテカルロ フロントデスク向かって左側出口前」で待っていたところ、指定された07:15より10分程早くお迎えがやってきました。

ツアーガイドの日本人の男性(もしくは日系で日本語をしゃべる男性)に氏名確認されて、送迎のバスに乗り込み出発。
その後、何軒かホテルを廻って他の参加者を拾い、ラスベガス・モータースピードウェイへ移動。

道中の車内、ツアー参加者が30人くらいいたかと思うのですが、ツアーガイドさんが
「ネリスエアショウは初めての方、手をあげてください」
つーたら、手を挙げたのはうちら含む4,5人だけで、他はあらかたリピーターだったという。

高速道路を経由して、08:10くらいにラスベガス・モータースピードウェイ駐車場に到着。

Dsc_0550_2

このラスベガス・モータースピードウェイて所は、レースコースが幾つかあるようなやたらとだだっぴろい所で、駐車場もいくつかにわかれておりまして。

事前に調べていたところでは、ネリスエアショウの駐車場として指定されているブロックは2箇所あって、北寄りがBLUE、南寄りがREDと呼称されており、それぞれ別系統でシャトルバスが運行されているとのこと。
なので、行きのシャトルバスがBLUEなら帰りもBLUEに、行きがREDなら帰りもREDに乗らないと、BLUE駐車場とRED駐車場の間2kmちょっとを歩く羽目になるようです。

まあ、うちらは現地ツアーなんで、会場で再集合して帰ることになっておりましたから、その心配もありませんでしたが。

うちらのツアーバスが着いたのは北寄りのBLUE駐車場。
あまり人もおらず、手荷物検査もまだ始まっておりませんでした。
ツアーガイドさんに促され、手荷物検査のゲート前に行列しても、さっぱり動きはありません。

強烈な太陽光を浴びながら、結構待たされた後、ようやく手荷物検査開始。
「この旅行で何度目の手荷物検査なんだろうなー?」とか思いつつ、バッグやら金物を外し、検査のゲートを通過。

・大きなかばんやカメラかばんの大きなものは持っていく事ができません。
・折りたたみイスも小さなもののみとなります。
・ビデオカメラ・カメラの持ち込みは 大丈夫です。
・飲み物はクリアープラスチックに入ったお水(ボトルウオーター)のみとなります。
・その他、凶器になりえるものも絶対に持ち込み禁止となりま す。


とのことだったんで、小さめのカメラ用スリングバッグに、HDR-PJ800とかHDR-AS100V、予備バッテリ、モバイルバッテリ、充電用のmicroUSBケーブ ル、一脚、等々を、前日夜に苦労して詰め込んだんですが、おかげであっさり通過。

通過した先で、基地内へのシャトルバスが来るのを更にしばらく待たされ、同行のS氏と「来ないねー」「来ませんなー」等とだべっていたら、前に並んでいた四十から五十代に見える品の良いご婦人が「今年は開始時間遅いですよね」と混ざってきまして。

「今年は」って、このご婦人もリピーターだよ!
旦那さんらしき人も近くにいないし、単独参加?

リピーター率の高さ、客層の広さにあきれるというか、感心したというか。

待機列から見えるレースコース?練習用コース?を走る車を眺めつつ、待つことしばし。
結局、シャトルバスが駐車場にやってきたのは駐車場到着から約1時間50分後の09:59、開場時間ぎりぎりでした。

Dsc_0551

てか、時間になったら続々とバスがやってきたという。

あまり人のいないうちから行列していた我らが現地ツアーは、早々にシャトルバスに乗り込め、シャトルバスは10分程でネリス空軍基地内に到着。

我々を迎えてくれたのは、C-5 GALAXY輸送機でした。

C5_galaxy1

(この項続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5年間はこのまま使う予定

盛岡駅裏の免許センターまで行って、運転免許の更新をしてきました。

今回、違反無しだったんで、地元警察署でも手続きはできたんですが、証明写真を別に撮って持参しなきゃならんとか、後で受け取りにまた行かなきゃならないんで、即日交付の免許センターへ。

まあ、免許センターだと、写真が撮り直し無しの一発勝負なんで、多少悪人面なのは仕方のないこととしよう。

実物はもうちょっと温厚そうな人物なんですけどね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月13日 (火)

あたたた

昨晩、布団がずり落ちてて冷やしたせいか、腰が痛いんで寝ます。

つーか、さっきまで腰痛くて横になってたら、うっかりうたた寝しちゃって、また冷やしてたし。
カイロ貼って寝るか……。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年1月12日 (月)

ちとだるいし

寒いんで家でごろごろしてました。

てか、昨日歩き回った疲れも多少あるかと。

てな訳で、とっとと寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマホの万歩計によると12.9Kmくらい

そんな訳で、『第1空挺団 降下訓練始め』を見物してきました。

津田沼駅でバスに乗り換えたものの、降下訓練始めを見に行く人の車で渋滞してて途中で降りて歩いたり、会場内で歩いたり、と、散々歩いたので、今日はもう寝ます。

2015011111175411

2015011111175421_2

2015011111175431

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月11日 (日)

おおむね飲み食いしてた

池袋でアニメ映画を観て、神田明神にお参りし、秋葉原で肉食って洒飲んで。

明日の朝も早いのでとっとと寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月10日 (土)

明後日は晴れると良いのですが

HDR-AS100Vやらの設定をいじっていたらこんな時間に。

明日はそこそこ早起き予定なので、とっとと寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 9日 (金)

えきねっとで切符を買おうと思ってサイトを見ていたら

えきねっと割引が無くなって。えきねっとポイントの加算方式も変更になるとか。

えきねっと割引は、えきねっとで申し込んだ通常の指定席券を指定席券売機で受け取ると、距離別にちょこっと値引かれる、てやつで、これが全面廃止とのこと。
401km以上の場合400円引きだったので、実質3%くらいの値上げってことかと。

まあ、対象が通常の指定席だけで、「トクだ値」の切符には効かなかったんで、こっちはそれほど使ってなかったんですが。

えきねっとポイント加算方式の変更は、良い面悪い面どっちもあり。。
従来、普通車20P、グリーン車40P、グランクラス50Pだったのが、一律30P(指定席券売機受け取りの場合)になるとのことなので、普通車の場合は10P増えますが、グリーン車以上を使ってた人は分が悪くなるようで。

従来、グリーン車であれば、「トクだ値」の15%とか25%引きとかでも40P付いてたんだけどなあ。
まあ、10P≒100円くらいなんですけどね。

総合的には実質値上げのように見えますんで、ここは一つ、「トクだ値」の席を増やすとか値引率を高くするとかして、帳尻合わせて欲しいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 7日 (水)

布団かぶって

寒いのでとっとと寝ます。

明日は雪積もってないといいんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんとなく「降下初め(ぞめ)」って覚えてた

こないだ上京したばっかりですが、今週末ちょっと上京してこようかと。

習志野の「第1空挺団 降下訓練始め」が1月11日(日)に開催とのことで、ずっと「行って見たいなー」とは思っていたものの、気付けば日が過ぎていたり、仕事が立て込んでいたりで行けなかったのですが、今年は日程的にもなんとかなりそうなので、ちょっと観にいってみたいな、と。

立て続けの上京で、お財布的にはちと厳しくはあるのですが、来年も行ける日程で開催されるかわかりませんし。

あと、ついでにこれも観てこようかな、と。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月 6日 (火)

仕事始め

特に何事もなく仕事してきました。

明日も仕事ですし、とっとと寝ます。
おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 5日 (月)

痛むのが心配で

年末年始で親戚やらから貰った食料を片付けようとして、お腹がくるしいです。

つーか、まだ片付いてないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 4日 (日)

ネリスエアショー2014見物道中記-?日目

11月8日(土)、ネリスエアショウこと、Aviation Nation開催初日。

……の前に計画段階のお話。

事前に、ラスベガスからネリスエアショウ(ことAviation Nation)への行き方を色々調べていたのですが、少なくとも2014年の時点では、「直接基地に入ることはできず、ネリス空軍基地の(比較的)近くにあるラスベガス・モータースピードウェイ(Las Vegas Motor Speedway)の駐車場で手荷物検査を受け、そこからから出るシャトルバス(無料)で基地内に入る」しかないようです。

となれば、問題は、「どうやってラスベガス・モータースピードウェイに行くか?」でした。
ネリスエアショウを見物に行っている先人のサイトなどを見た結果、候補は以下の4つ。

(1)ネリスエアショウ行きの現地ツアーを利用する。
(2)レンタカーで、ラスベガス・モータースピードウェイ駐車場まで行く。
(3)タクシーで行く。
(4)バスで行く。

(1)の現地ツアー、調べると、一人あたり110~160ドル(申込み時点1ドル=108円として、12000~17500円)くらいの幅で、「ラスベガス中心部のホテル5軒(ルクソール、モンテカルロ、ベラッジオ、TI、サーカスサーカス)を順番に回って参加者を乗せて、モータースピードウェイまで送迎する」てな内容のツアーが何社かありました。
内容はどこもほぼ一緒で、違いは値段差とか決済手段(当日現金精算か、クレジットカードか)くらい。
メリットはお手軽でそこそこ安心なこと。
デメリットは、送迎時間が決まってるんで、「あと30分ねばりたい」とかができないこと。

(2)のレンタカーは、国際免許証を事前に日本で準備して、現地でレンタカーを借りて、ホテルからモータースピードウェイまで自力で行く、という方法。
費用は、日本国内での国際免許証取得に2400円、レンタカー費用が日本国内から手配して、1日あたり8000円くらいから。
ただし、ラスベガスの街中のレンタカー営業所は営業時間がだいたい07:30~17:30とのことで、朝早くに出たい場合前日に借りる必要があって、エアショウの終了時間を考えると返却も更に翌日、となれば二日間借りる必要があるんで、合計18000~20000円くらいかかる計算に。
うちらは二人でしたので、割り勘とすれば一人あたり9000~10000円くらい。
マッキャラン空港のレンタカー営業所は24時間営業らしいけど、ホテルと空港間の移動時間とか費用を考えると、二日借りる場合と比べて料金的な得は無くなるかなあ、と。
ツアーに空港からの送迎が付いてなければ、空港で借りてそのまま移動、とする選択自体はアリだったかもしれませんが。
レンタカーを使うメリットは、借りてしまえば時間にある程度融通が利くこと、寄り道ができること。二人以上とか二日間通うとかならば更に安上がりになる可能性も。
デメリットは異国の交通ルール、マナー、左ハンドル車等々の条件で自力運転しなきゃならんこと。あと、当然ながら運転前はアルコールの摂取ができないこと。

(3)のタクシーは、そのまんま。
費用は、モンテカルロホテルからモータースピードウェイまで、片道ざっと19マイルとして計算すると、約57ドル+チップ20%前後で、おおよそ70ドル。当時、1ドル115円前後だったので8000円ちょい。往復で16000円くらい。
うちらは二人でしたんで、割り勘とすれば一人当たり8000円くらい。
メリットは、お値段と自力運転しなくていいこと。
デメリットは、タクシーの運ちゃんに英語で目的地を伝えなきゃならんこと。
最大の問題は、モータースピードウェイ周辺は何も無く、タクシーがいないんで、帰りはタクシーを電話で呼び寄せるとかしないといけないこと。
呼び寄せに失敗すると、荒れ地の真ん中の街灯も無い、地平線が見えるような一本道をてくてくと、紫外線と砂埃を浴びながら近くのバス停まで約6km歩いて行く羽目になるようです。

(4)のバスは、最寄りのバス停からモータースピードウェイまで、約6kmを行き帰り、徒歩で往復しなきゃならんので、早々に除外。
以前はエアショウ当日に限りモータースピードウェイまで行く臨時便があったらしいけど、少なくともここ数年は出ていない模様。

んで、結果としては、(1)の現地ツアーにしました。
「安全と体力はお金で買う。」というのが今回の旅行のテーマでしたので。
もちろん「払える範囲で」ですが。
「使ったお金はカジノで取り返せば……。」とかも念頭に置きまして。

(2)のレンタカーは、二日間使い切れば金銭的にはメリットもあったかとは思いますが、一応、初日に行くだけの予定でしたんで、パス。
現地来てみたところ、街中の道路は4車線でも結構渋滞してるし、そのくせちょっと空きがあるとえらい速度出してるし、かなり恐かったので結果的にはパスして正解だったかと。

(3)のタクシーは、お値段のメリットと帰りの不安定さのデメリットが釣り合わないと思われたのでパス。

一応、(3)のタクシー案には別案があって、UBERという、「スマートフォンのアプリで現在位置と目的地を送ると、タクシーが現在位置までやって来て乗れる。料金支払いも登録済みのクレジットカードで降車時に自動精算(面倒なチップも自動加算可能)。」てなサービスが10/24からラスベガス周辺でも開始しておりまして、「これならなんとかなるんじゃないか?」とも思ったんですが、サービス開始早々に市から業務停止命令が下りたとかなんとか言う話もあって、使い物になるのかわからなかったので、予備案に格下げ。
もしネリスエアショウ初日が不満足な結果に終わった場合は、これ使って二日目も行ってみようか、とは思ってましたが。

veltraとかの現地ツアー仲介サイトとか、HISのツアーとかもあったんですが、今回は、ネバダ観光サービスの現地ツアー「ネリス空軍基地エアショー鑑賞ツアー」を選びました。

10/14にメールで問い合わせた時点では早割とのことで一人110ドル(通常130ドルとのこと)。
返答のメールには、「2日間通しでご参加の場合(航空マニア向け)2日間で早割$214(通常$250)です。」なんてことも書いてあったんですが、私はともかく、同行のS氏はさすがに飽きるだろう、てことで1日間だけ。
また、「(集合時間とかに変更があるかもしれないので)ラスベガスに到着してホテルにチェックインしたら、予約確認(リコンファーム)の電話をください」て話だったので、ラスベガス到着当日のうちに、LINE電話で連絡を入れておきましたが、特に変更は無し。
なお、電話先は日本語でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 3日 (土)

明日は買い物でもしてこよう

寒いんで一日ごろごろしてました。

ビバ!寝正月!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 2日 (金)

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

それはそれとして、高校の時の友人宅へ新年のご挨拶に。
友人の娘さん二人は中3と中1になっていて、随分と大きくなっておりました。

子供ってのは見てないと大きくなるもんなんだねえ……、としみじみ。

以下備忘:お年玉は二人ともに3千円+図書カード、ということに。少々おまけしすぎた感はあるけど、今年は親戚向けも無いからいいかー、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »