« 仕事が忙しくなければ | トップページ | どうと言うことは無いけれど »

2015年1月29日 (木)

あえて超大手を避けて

ここ数年、極力、物を増やさない方向でおります。

その流れで、買う本も電子書籍に切り替えようとは思っていたのですが、欲しい本はなかなか電子化されてなかったり、紙媒体の便利さとか、保存の問題等々で、なかなかふんぎりが付かずそのままにしておりました。

ただ、昨今の新刊はあらかた電子化されてきているようで、ぼちぼち切り替えても良さそうです。
まあ、揃ってないと気持ち悪いので、紙で既刊を買ってるのとかは、当分紙で買うとして。

てな訳で、BOOKWALKERに登録してみました。

とか言いつつ、読みはじめたのは青空文庫の「私本太平記」(吉川英治)。

|

« 仕事が忙しくなければ | トップページ | どうと言うことは無いけれど »

コメント

時代ですね
確かに凄い便利な気がするし、まぁ会社潰れない限りほぼ永遠にある訳ですし
でも本には本の良さがある

投稿: | 2015年1月29日 (木) 23時28分

>名無しさんへ
置く場所が無限にあって、
全部積み重ねずに収納できるなら、
紙で買っておきたいとこなんですけどねー。

投稿: BURAN(丹駒) | 2015年1月30日 (金) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50395/61051134

この記事へのトラックバック一覧です: あえて超大手を避けて:

« 仕事が忙しくなければ | トップページ | どうと言うことは無いけれど »