« 痛がゆい時は傷になるまで掻き毟ることがあります | トップページ | たぶん無情な体重制限がある »

2017年5月25日 (木)

自動彩色テスト

PixivのPixiv SletchにPaintsChainerの自動着色サービスが追加された、て話を見たので、昨日掘り出したのを放り込んでみました。

Pixivsketch_2

……自分で塗るよりそれっぽく塗れてるなあ。
これくらい塗れるなら実用できるか?

…と、思って昔のカードゲーム用に作った線画とかアニメ塗りしたのをグレースケールにしてみたのとか、あれこれ放り込んでみたのですが、なかなかうまい具合にはいかず。

Pixivsketch_1

各箇所を色指定してやれば、もうちょっとそれらしくなるようなんですが、それをやると今度は背景部分に色がにじみ出しやすくなるようで。

もうちょっといじればなんとかなるような気はするのですが、成否定かならぬ自動彩色のために手間かけるくらいなら、自力で塗る手間かけたほうがまだ早いかなあ、というのが現時点の感想で。

もうちょっとテクノロジーが進歩してくれることに期待しつつ、こんな時間まで夜更かししたことを悔やみながら、とっとと寝ます。

|

« 痛がゆい時は傷になるまで掻き毟ることがあります | トップページ | たぶん無情な体重制限がある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50395/65324552

この記事へのトラックバック一覧です: 自動彩色テスト:

« 痛がゆい時は傷になるまで掻き毟ることがあります | トップページ | たぶん無情な体重制限がある »